研究集会の概要

第62回全国証券問題研究会・WEB大会(先物取引被害全国研究会との合同研究会)

全国証券問題研究会と先物取引被害全国研究会は、1999年4月の岡崎大会以来、実に21年ぶりに合同で研究会を開催しました。当初は、青森にて開催を予定し、青森の会員に開催へ向けてご尽力いただきましたが、今般の新型コロナウイルス問題を受け、感染予防の見地より、研究会史上初のWEB大会として開催しました。初の試みでしたが、皆様方が事務所等に居ながら参加できるという参加のしやすさから、いつも以上に多くの方にご参加いただけました。

午前中のブラッシュアップセミナー、「重要判例を読み解く」に続き、午後には、青山学院大学教授河上正二先生に、宮城県石巻市立大川小学校事件で展開された不法行為における組織的過失論を中心にご講演をいただきました。

日時

2020年10月23日(金)

主な内容

午前10時00分
ブラッシュアップセミナー井上伸弁護士(兵庫)
午前11時00分
《シリーズ「重要判例を読み解く」~説明義務違反~》
東京高裁令和元年9月26日判決(投資マンション被害)
名古屋地裁岡崎支部平成27年12月25日判決(仕組債被害)
外中嶋弘弁護士(大阪)
加藤進一郎弁護士(京都)
田上潤弁護士(東京)
午後1時00分
代表挨拶(代表幹事/大迫惠美子・石川真司)
午後1時10分
「大川小学校事件の概要」(仮題)吉岡和弘弁護士(仙台)
午後1時25分
講演「不法行為における組織的過失責任」河上正二教授(青山学院大学)
午後3時25分
ジャパンライフ・預託商法問題石戸谷豊弁護士(神奈川)
午後3時45分
先物関連不祥事近江直人弁護士(秋田)
午後3時55分
津谷弁護士国賠訴訟事件報告近江直人弁護士(秋田)
午後4時05分
津谷基金設立のご報告(代表幹事/石川真司)
午後4時10分
《判決・和解報告》
岡三証券和解報告(野村NEXT NOTES〔原油ブル〕)吉岡康博弁護士(大阪)
岡三証券和解報告(投資信託、EB債、外債)松田繁三弁護士(大阪)
仙台地裁令和元年3月22日判決・令和元年12月6日判決千葉晃平弁護士(仙台)
名古屋高裁令和元年11月22日判決正木健司弁護士(愛知)
大阪地裁令和2年1月15日判決西田陽子弁護士(大阪)
さいたま地裁川越支部令和2年1月30日判決内田敦弁護士(埼玉)
大阪高裁令和2年1月31日判決浅岡美恵弁護士(京都)
京都地裁令和2年2月20日判決住田浩史弁護士(京都)
第一商品和解報告住田浩史弁護士(京都)
午後6時15分
先物・証券取引被害研究について山崎敏彦弁護士(大阪)
午後6時20分
受任事件に関するアンケート結果報告太田賢志弁護士(東京)
午後6時25分
次回大会開催地発表
pageTop